FC2ブログ

山の家


先日公開したトルタモンズの音源。

色んな方に聴いてもらい嬉しい反応もたくさんいただいてます。
ホントに励みになります。ありがとう!
今後も新しく曲が出来たら追加していくのでどうぞヨロシクです。




さてさて、今回はひとまずそれは置いといて。


9月にも入ったある日、旧知の仲であるフリーライターの穴澤賢氏から、彼の所有する
山の家へ遊びに来ないか、とのお誘いメールが届いた。

このコロナ禍でなかなか思うように遠出が出来ずに悶々としていた日々、
そんな中での誘いだったので大喜びで遊びに行くことにした。



そして出掛ける前の日の夜。

久々に遠出することに興奮してるのか、目が冴えてまるで眠気がこない。
「うわー、これはもしかしたら眠れないかもなー」
と考えた次の瞬間気付けば朝になっていた。睡眠十分で起床。



都内から電車に揺られること2時間強。
最寄りの駅に到着すると既に穴澤氏が犬達(大吉&福助)と一緒に迎えに来てくれてた。

IMG_5724.jpg

なにせまた自由に出かけられるようになったらいの一番に会いたかったのがこの犬達、
特にこの大吉君なのだ。ああああ、会いたかったぜ。


まずは腹ごしらえっつー事で、穴澤氏オススメの蕎麦屋へ。

IMG_5722.jpg
鴨せいろ。これがむっっっっちゃ美味かった。大盛りにしたんだけど瞬殺で食い終わる。
正にダイソンばりの吸引力で吸い込んだ後ルンバ並みの丁寧さで全てをさらい尽くした。


その後ちょっと足伸ばして清里まで。
IMG_5728.jpg

名物のソフトクリームを食べる。
IMG_5730.jpg

これまた他では食べた事ない味わいで美味かった。




ところで今回遊び行く事が決まった時、穴澤氏とのメールのやり取りで

穴「山の家着いたらギターとベースでセッションしようよ」
ゴ「いいよ。曲は?」
穴「セキグチさん好きなレッチリのあのアルバムの中から」
ゴ「オッケ。あれなら一通りコピーしてあるからどの曲でもいいよ」

みたいなのがあった。


そして山の家へ到着すると
IMG_5735.jpg

ばばばばバンドスコアって!

三十年ぶりくらいに見たわ。高校生かいな。



ちょっと休憩したら早速セッティング。
曲はPower of equality。ドラマーはチャド本人。



まぁかなりご愛嬌な演奏ではありますが。こんなんでもオジサン達は楽しいのです。
他にも数曲演奏してすっかり満足したら、急に腹が減ったので晩飯にする事に。


わいわいとメシ食いながらグイグイと酒を飲んでいると穴澤氏から
「酔っぱらうと演奏がどのぐらい酷くなるか検証しよう」
との提案が。

ほほぅ、そうくるか、いいぜ。全然自信ないけど。


てなワケで再度演奏。



いやー、ひどい。

これ以外にも10回ぐらい演奏してて、撮った動画確認したんだけど、
どれも安定感すら感じるクオリティの低さ。やってるときは楽しかったんだけどなー。
やっぱ酒飲んで演奏してて楽しいのは本人達だけなのよね。


その後はまたダラダラと酒を飲みつつ、お互いの演奏を罵倒し合いつつ、夜は更けていく。
途中酔い覚ましで外に出た時に見た星空がめたくそキレイだった。




翌朝、早朝から犬たちの顔舐めで起こされる。

ベロベロベロベロ舐めるのはまあ良いが、途中鼻の穴にベロが入った時に
「お、なんかここだけ味が違う」
と気付き、執拗に鼻の穴を舐めまくるのは勘弁してほしい。




朝ごはん食べて少しのんびりしたら山の家を後に。

IMG_5758.jpg

お世話になりました。



その後腰越まで移動。
当然腰越に来たのもメチャ久々なので、ショーイチの店「PIGGY'S KITCHEN」へ
顔出しがてらランチを食べに行く事に。


店オリジナルのハワイ風しらす丼をいただいた。
めっちゃ映えるビジュアルな上に味も美味かったのに、つい写真を撮り忘れるアラフィフ。

IMG_5760.jpg

しかたないので店内の看板撮ってお茶を濁すアラフィフ。





てな感じでとても楽しい日々だった。
誘ってくれた穴澤くんありがとう。もてなしも心地よくとても楽しい時間を過ごせましたよ。

ただ酔って耳がバカになってるのか、チューニングの時にギターの1弦を切れんばかりに
グイグイ巻き上げるのはどうかと思うが。



IMG_5731.jpg

遊び疲れたのか帰りの車で絨毯の様にペチャンコになって寝る大福コンビ。

可愛いのう。また遊ぼうな。



スポンサーサイト



Category: 日常